超大型メガクロムめっき・硬質クロムめっき・無電解ニッケルめっきをはじめ様々なめっき加工をしている「めっきはフジコー」です。

硬質クロムめっき

硬質クロムめっきの特徴

スクリューの硬質クロムめっきフジコーの硬質クロムめっき技術は50年の歴史があります。

蓄積した技術で高度な耐摩耗性、耐食性を持っためっきを提供します。

ロール・スクリューなど大型から超大型まで、量産品に対応します。

ロール・スクリューの摩擦係数を激減

高度な耐摩耗性、耐食性を持っためっき皮膜を提供します。

高硬度 通常のめっき条件で得られたものでもHv800以上の値を示し、
熱処理鋼、窒化鋼などよりはるかに硬さが大である。
耐摩耗性 耐摩耗性はめっきに要求されるもっとも重要な基本的性質であり、
工業上の意義は大きい。
めっきの耐摩耗性は、きわめて良好で窒化鋼より優れている。
めっき条件、すなわち電流密度と浴温度を種々変化させることにより
Hv800から1000の間でいろいろな硬さが得られる。
耐熱性 高温化でも皮膜物性が低下しない性能のこと。
めっきは400℃以下の高温酸化雰囲気で使用可能ですが、
硬度はHv1000から600程度に下がり耐磨耗性、耐食性も次第に低下する傾向があります

オートマチック硬質クロムめっきシステム

オートマチック硬質クロムめっきシステム大量生産を可能とするオートマチック硬質クロムめっきシステムは1日あたりの生産能力を発揮。

小型(Φ80 ×1000L) 300本/DAY

中型(Φ150×2000L) 100本/DAY

大型(Φ300×3000L)  20本/DAY

クロムめっき槽        27槽

生産性の向上を検討しているクライアントの要求に応えます。

厚めっき対応

厚めっきとは、硬質クロムがかなり厚いめっきのことを指します。
100μm以上つけることを表現することが多く、製品の耐久性UPや摩耗に対し威力を発揮します。

PAGETOP
Copyright © フジコー株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.