2008年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008年04月29日

ペットシッター

今日は、「昭和の日」で祭日である。

当社のゴールデンウィークの休日は、5月1日~5月6日にしてあるので

今日は、出勤日である。

仕事も順調にこなしており、心置きなくゴールデンウィークに突入できそうだ。

しかし、休みに入ってからの問題がある。

ピーちゃんの世話である。

ということで今回は、「ペットシッター」を頼むことにした。

朝晩の散歩とえさやりを休みの間お願いした。

価格は、1日3600円。6日間で21600円。安いような高いような。

依頼をしたらすぐに担当の方がこられた。

感じの良い好青年で安心して任せられそうだった。

これでピーちゃんも楽しいゴールデンウィークを送れるだろう。

投稿者 jyoumu : 2008年04月29日 | | コメント (0)

2008年04月05日

狂犬病予防接種

今日は、ピーちゃんの狂犬病予防注射に行った。

近所の駐車場に予防注射のキャラバン隊が来ていた。

私たちが行った時には、すでに数匹の犬たちが順番待ちをしていた。

ピーちゃんも他の犬と会うのは、久しぶりなので若干、興奮気味だったが

それなりに他の犬とも仲良くしていた。

いよいよ順番がやってきた。

私は、記念に注射を打たれる場面を映像に残そうとデジカメを用意していた。

女医さんは、注射を片手に慣れた手つきで消毒していた。

ピーちゃんは、ただならぬ雰囲気を感じて体を強張らせていた。

わたしは、もうそろそろだと思いデジカメを構えていた。

しかし、あっという間の早業で注射は、終了。

ピーちゃんは、声も出さずに目を閉じて恍惚の表情。

わたしは、シャッターチャンスを逃してしまった。

とりあえず写真を撮って狂犬病の予防注射は、無事終了。

狂犬病ウィルスを持つ犬にかまれた人が狂犬病を発病すると

100%死亡し治療手段のない怖い病気。

年に一回、飼い犬に狂犬病の予防接種をするのは、飼い主の義務。

 

 

投稿者 jyoumu : 2008年04月05日 | | コメント (0)

2008年01月05日

ピースの正月

当社が休業の間は、愛犬ピース君の世話をする人が誰もいなくなる。

普段からピース君を「飼育担当者」にまかせっきりの私だが正月休みの間は、

さすがに「散歩」「エサやり」の世話をしなければならない。

しかし、私は、マンション住まいの上、正月の間は、ほとんど家にいない。

なので実家に預かってもらう事にした。社長(父親)も快く引き受けてくれた。

30日に軽トラで実家に輸送したが前回同様の「車酔い」になった。

ついてからも当分の間は、「興奮状態」で鳴きまくっていたが2日目からは、

ようやく落ち着きを取り戻した。

実家にいる間の7日間は、「飼育担当者」は、社長。

相当、ピースの「やんちゃぶり」には、手を焼いたようだ。

初日から「ネグラ」にと用意してくれた倉庫の荷物を荒らしまくり、

最終日には、昔(約40年前)から庭においてある先祖から引き継いだ「狸の置物」を壊した。

お別れの時、母親は、「やれやれ」という感じで軽トラの荷台に乗っているピース君を見送っていた。

もう此処では、預かってもらえない事を「暴れん坊ピース君」は、理解できていない。

来年の正月、ピース君は、誰の世話になっているだろう?

 

投稿者 jyoumu : 2008年01月05日 | | コメント (0)

2007年10月28日

初ドライブ

今日は、実家で祭りがあった。

「ピースもつれて来い」と社長(父)からの指示が出た。

なのでピースも同行。

ピースは、初の長時間ドライブになるとも知らずに

自ら意気揚々と愛車ボルボ(エステート)の後ろに乗り込み、いざ出発。

ピースは、やたら興奮。(ちょっと、うれしそうだった」

給油の為に寄ったガソリンスタンドでも吠えまくり。

信号で止まるたびに横の車に吠えまくり。

やがて車に慣れてきたのか吠えすぎて疲れたのか静かになったと思ったら

こっそり、「プチゲロ」。車酔い。完全にグロッキー状態。

なんとか60分弱のドライブに耐え、到着。

その後は、子供たちと遊んだり、散歩に行ったりと比較的元気だった。

結構、楽しそうだった。

やがて、帰宅時間になったが

もう、ピースは、自ら進んで車に乗ろうとしなくなっていた。

 

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年10月28日 | | コメント (0)

2007年09月14日

脱走阻止

最近、ピースが柵の下を掘り起こし脱走を謀るようになったので

今日は、柵の下にブロックを埋め込む工事を行った。

依頼業者の3人は、汗だくになりながら作業をやってくれた。有難うございました。

しかし、ブロックを埋められてもピースは、堀りまくる。

自由を求めて。

プール付き、クーラー付き、庭付きの大きな犬小屋や

10kg4000円の米より高いドックフードを捨ててまでも。

堀まくる。自由をもとめて。ブロックを壊す勢いで。

今日、ピーちゃんが少し大人になった。片足を上げておしっこを出来るようになった。

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年09月14日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月15日

ピース(ピーちゃん)

弊社は、犬を飼っている。

名前は、ピース。(私が名付け親)

ゴールデンレトリバーの牡、現在5ヶ月。(3月23日生まれ)

仕事は、私たち社員と来社されるお客様を癒す事。(番犬ではない)

住まいは、プレハブ4畳、クーラー完備、プール付き、庭付き約20㎡。(かなり贅沢)

最近は、だんだん「おっさん化」してきている。(癒しパワー徐々に減少?)

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月15日 | | コメント (0) | トラックバック (0)