2008年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2008年09月23日

入れ替え戦

今日、ヴィッセル神戸は、3-2で新潟に負けた。

26節を終了して勝ち点31で、順位は、14位。

J2の3位と入れ替え戦を行うことになる16位は、現在、勝ち点27点のジェフユナイテッド千葉。

神戸との勝ち点差は、わずかに4。

自動的にJ2に降格となるの17位には、ジュビロ磐田。勝ち点は、26。

神戸との勝ち点差は、わずかに5。

16位、17位に沈んでいるが千葉、磐田ともにJリーグの名門。このまま終わるはずがない。

残り8節。ここからが神戸にとって棘の道となる。この2試合は、どうしても落とせない。

しかし、27節は大宮。前半の戦いでは勝利をおさめている相手。

デニス・マルケスさえ押さえ込めば良い。カウンターの効く相手であり戦い易い。

28節の京都は、神戸と同じタイプであり、やりにくい相手。

ホームゲームではあるが慎重に試合運びをする必要がある。前のめりになるとカウンター餌食になる。

15,16,17節の先発メンバーベースにレアンドロのワントップ。トップ左下大久保。

縦の関係にすることが大事。レアンドロにスペースができるはず。

左サイドは、大久保の自力に期待するしかないが右サイドからは、ボッティや石櫃の精度あるクロスが

期待できる。守備的でありながらも決定的な場面を数多く作れるに違いない。

しかし、何より大切なのは、フィニッシュの精度。すなわち決定力。

残念ながら今の神戸には、これがない。

レアンドロの奮起に期待する。

投稿者 jyoumu : 2008年09月23日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)