2008年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008年07月07日

ウィンブルドン2008

今年のウィンブルドン男子決勝は、「フェデラーVSナダル」の死闘となった。

何気なくテレビのチャンネルを合わせると男子決勝がはじまるところだった。

それほどテニスが好きなわけでもないので気楽に観戦していた。

ナダルがあっさり2セットを連取したので「王者フェデラーが負ける」と思った。

しかし、雨の中断からフェデラーの怒涛の逆襲。

マッチポイントをかわしながら3セット、4セットのタイブレークをものにした。

ファイナルセットも壮絶な戦い。

気力、体力ともにピークに達した両者のテニスは、 4時間48分の史上最長となる試合だったが

眠気が覚めるほどすばらしかった。

投稿者 jyoumu : 2008年07月07日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)