2008年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2008年04月30日

フジコー株式会社50周年記念旅行

当社は、今年で50周年をむかえるので「フジコー株式会社50周年記念旅行」と銘打って

鳥羽、伊勢に明日から2泊3日で慰安旅行に行く。

仕事は、完全に片付けたので心置きなく旅行を楽しもうと思う。

投稿者 jyoumu : 2008年04月30日 | | コメント (0)

2008年04月29日

ペットシッター

今日は、「昭和の日」で祭日である。

当社のゴールデンウィークの休日は、5月1日~5月6日にしてあるので

今日は、出勤日である。

仕事も順調にこなしており、心置きなくゴールデンウィークに突入できそうだ。

しかし、休みに入ってからの問題がある。

ピーちゃんの世話である。

ということで今回は、「ペットシッター」を頼むことにした。

朝晩の散歩とえさやりを休みの間お願いした。

価格は、1日3600円。6日間で21600円。安いような高いような。

依頼をしたらすぐに担当の方がこられた。

感じの良い好青年で安心して任せられそうだった。

これでピーちゃんも楽しいゴールデンウィークを送れるだろう。

投稿者 jyoumu : 2008年04月29日 | | コメント (0)

2008年04月28日

ガンバ戦

昨日、ヴィッセルは、ホームゲームのガンバ戦を2-1で快勝した。

優勝争いが出来るほどの出来映えだった。

やはり大久保は、日本人の中では最高のストライカーである。

ガンバに勝てたのだから鹿島、浦和とも好勝負が出来るはず。

この3連戦を乗り切れば上位争いも可能になる。

しかし、ヴィッセルは、強い相手の後に取りこぼしをすることが多い。

この3連戦の後が重要になる。

投稿者 jyoumu : 2008年04月28日 | | コメント (0)

2008年04月27日

衆院山口2区補選

今日行われた衆院山口2区補選では、社民が推薦する平岡氏が圧勝した。

これで民主党の主張が国民の民意であるというようなメディアの報道が多くなるだろう。

しかし、あくまでこの民意は、山口2区の話。

投票された一票は、平岡氏に入れられたもので民主党入れたものではない。

まして自民の候補者は、ビジュアルもいまいち、トークもいまいち。

選挙では、どう見ても勝てない候補だった。

この補選が政局につながるとは思えない。

ただ、地方も「自民離れ」が進んできたことは、明確になった。

どう転んでも次の選挙では、自民は、負ける。

負けるのは、しょうがないから「良い負け方」をしなければならない。

自民党分裂は、面白くない。

投稿者 jyoumu : 2008年04月27日 | | コメント (0)

2008年04月26日

聖火リレー

今日、長野で聖火リレーが行われた。

若干のトラブルがあったが無事終了した。(欽ちゃんと愛ちゃんは、少し危なかった)

このトラブルも日本人が起こしたものではなく、中国系の外国人が起こしたものだ。

日本には、民族的な問題が少ないので「チベット問題」には、関心がなく、抗議行動も起こさないのであろう。

良く考えれば、「チベット問題」も中国国内のこと。

これに対してどうのこうの言うは、「内政干渉」にあたる。

しかも宗教が絡んでいるから尚更である。

中国は、広大な土地にいろんな民族がいるから少々のいざこざは、仕方ない。

今後、日本としては、抗議行動もしないしオリンピックの開会式にも参加する。

今までのチベット問題に対する福田総理の対応を私は、支持する。

何もしないことがたまには、良いことがある。

投稿者 jyoumu : 2008年04月26日 | | コメント (0)

2008年04月25日

阪神・巨人戦

数日前にタダ券をもらったので今日は、阪神・巨人戦を観戦しに甲子園に行った。

リニューアルされた甲子園は、座席が広くなり快適に試合を見れるようになっていたし

売店もバラエティーに富んでいて何を食べるか迷うほどになっていた。

私は、迷ったが結局、お決まりの甲子園名物ヤキトリを食べながらチューハイを飲むことにした。

3塁側の内野席であったがまわりは、すべて阪神ファン。

巨人ファンの私とっては、厳しい状況だった。

あまり、大声で応援をすることは、出来なかったが試合は、巨人が勝った。

「クルーン」の投球は、遠目に見てもすごかった。

NEC_0228 NEC_0230 NEC_0226

投稿者 jyoumu : 2008年04月25日 | | コメント (0)

2008年04月24日

FAXーDM

先週の営業会議で「新規顧客開拓」 のために「FAX-DM」をやってみようということになり、

昨日、実際にFAX-DMを送信した。送信先は、兵庫県内の数十社。

今回のターゲットは、「硬質クロムめっき」ユーザーの油圧シリンダー関係の企業。

とにかく、弊社を会社見学してくださいという旨の内容にしている。

今のところ反応なし。

新規顧客の開拓は、簡単には、できない。

画像 278

投稿者 jyoumu : 2008年04月24日 | | コメント (0)

2008年04月23日

リーグ戦

GG&P会のリーグ戦が開幕した。去年は、断トツの最下位。

残念ながらリーグ戦初日は、トップなし。

トータルは、若干マイナスでまずまずの立ち上がり。

今年は、上位を目指してがんばる。

年間に一度は、「大爆発」があるのでそこまで辛抱。

投稿者 jyoumu : 2008年04月23日 | | コメント (0)

2008年04月22日

連敗ストップ

19日の札幌戦は、1-1の引き分け。一応は、連敗をストップした。

先制されたが80分に同点に追いつき、後は、攻める一方。

格下、ホームゲームだった事を考えれば、勝ち点3を取りたかった。

ヴィッセルは、相手が守備的になった時、

4バックのサイドは、積極的に攻撃参加しないとダメ。センターにスペースが出来ない。

また、ロング、ミドルレンジからシュートを打つことも必要。

圧倒的にせめてもゴール前を固められ得点できない。

次節からは、ガンバ大阪、鹿島、浦和と厳しい試合が続くが

逆にカウンターを得意とするヴィッセルにとっては、ゲームプランが立て易い相手。

しっかり守ってシンプルなカウンターで勝利を掴む。

投稿者 jyoumu : 2008年04月22日 | | コメント (0)

2008年04月21日

姫路菓子博2008

すでに18日から開幕しているが「菓子博」の生情報は、入ってきていないので

昨日は、「姫路菓子博2008」に家族で出かけた。

会場には、自宅から徒歩10分で行くことが出来る。

昼過ぎから散歩がてら会場に行ったがすでに各パビリオンには、長蛇の列。

60分~90分の待ち時間。とてもじゃないが並ぶ気には、ならない。

そんな状況の中

なぜか菓子博で「スクラッチの宝くじ」を楽しみ、

なぜか菓子博で「ハトヤのかまぼこ」を食べ、

なぜか菓子博で「讃岐うどん」を食べ、

なぜか菓子博でどこでも買うことのできる「カステラ」をお土産に買った。

菓子博らしかったのは、「菓心庵」で茶菓子とお茶をいただき、「ひめか」グッズを買ったことぐらい。

入場料は、前売り券を会社からもらっていたので必要なかったが自分で入場券を買ってまで

ここに来る気には、ならない。

画像 147 画像 149

画像 159 画像 169

投稿者 jyoumu : 2008年04月21日 | | コメント (0)

2008年04月20日

第68回 皐月賞(GⅠ)

今日、中山競馬場で第68回皐月賞(GⅠ)が行なわれる。

私の馬券は、4枠7番「オリエンタルロック」の単複。

単勝オッズ79.5倍の大穴狙い。

この馬には、裏切られ続けている。

しかし、どうしても札幌での「豪脚」が忘れられない。

あの「豪脚」を見て、ダービーまでは、付き合うと決めた。

今年は、混戦の皐月賞。桜花賞も「大荒れ」した。

目標は、ダービーだが前走から体できはじめている。

ここで突っ込んできても不思議ではない。 前崩れの展開を希望する。

念のため複勝もおさえる。頭に来れば100万円になる。

単勝 ⑦ 10000円 複勝 ⑦ 10000円

画像 133

投稿者 jyoumu : 2008年04月20日 | | コメント (0)

2008年04月19日

ライフカードレディーストーナメント

今日、LPGAのライフカードレディースの2日間の予選が終わった。

応援している池田亜規ちゃんは、2日間トータル7オーバー。

一打足らずで予選落ち。非常に惜しい。

逆にいえば、これがプロの世界。

予選を通過していれば最低でも賞金20万円以上を獲得していた。

一打が約20万円ということになる。優勝争いの一打なら数百万円になる。

上位になればなるほど「一打」の意味は、大きい。

賞金シード権を取る為には、約1500万円以上獲得しなければならない。

プロゴルファーの結果は、獲得賞金。今回は、チャンスをモノにできなかった。

チャンスは、多くは巡ってこない。

勝負は、不屈の精神力と強靭な体力を要求される「夏場」。

練習量がものをいう。

投稿者 jyoumu : 2008年04月19日 | | コメント (0)

2008年04月18日

「まるかつ」

今日は、「まるかつ」で正竹会の総会があった。

「まるかつ」は、姫路駅南にある焼肉の有名店である。

痛風になって以来、この手の店には、なるべく行かないようにしているのだが・・・。

私は、4月から高尿酸血症の「「治験」に参加している。

そして、今は、「クーリング期間」なので薬を飲むことが出来ない。

つまり、「暴飲暴食」=「痛風発作」ということになる。

したがって今日の総会は、焼き肉屋で肉を食べることだけは、避けなければならない状態だった。

最初は、サラダやキムチを食べて気を紛らわし、空腹を満たしていたのだが少しぐらいは良いだろうと

まるかつ名物の「塩たん」を食べた。やはり旨い。

どうしても一席一人前、限定品の「ハラミ」を食べたかったので注文してしまった。

大きめに切られた肉厚のハラミは、ほどよく「さし」が入り、今まで見たことのないビジュアル。

やはり、食べても旨い。一切れだけ食べたので余計に旨い。

少量の肉でも喜びを感じることは、覚えたがやっぱり、早く高尿酸血症を治して

「人並み」に焼き肉を食べたい。

投稿者 jyoumu : 2008年04月18日 | | コメント (0)

2008年04月17日

ストイコビッチ

ヴィッセルは、前日の名古屋戦も完敗。

これは、想定内。リーグ戦に集中してほしい。

それにしても名古屋グランパスは、強い。

ストイコビッチが監督になったことが良かったのだろうか。

戦術(ビジョン)が明確になり、選手が「自分の仕事」に迷いがない。

したがって「ハードワーク」ができて結果がついてくる。

ストイコビッチは、名将「オシム」の教え子。

このままグランパスが快進撃を続けるようだと「日本代表監督」の可能性もある。

「名プレーヤーは、監督で大成しない」と言うセオリーをストイコビッチには覆すことが出来るだろうか。

投稿者 jyoumu : 2008年04月17日 | | コメント (0)

2008年04月16日

2年目

今日から「めっき勉強会」も2年目に入る。

内容も理論的なところから実践に近い内容となる。

新社員からベテランまで一同に行う勉強会だがレベルを落とすわけにはいかない。

新人は、しっかりついてきてほしい。

去年1年間で12回の勉強会を行ったが徐々に成果は、出ている。

「めっき条件」についての理解が深まり、不良数が減った。

とにかく、試行錯誤しながらも続けるしかない。

投稿者 jyoumu : 2008年04月16日 | | コメント (0)

2008年04月15日

2連敗

13日に行われた京都サンガ戦(西京極)に2-1で負けたヴィッセル神戸。

前節に続く敗戦で2連敗。

レアンドロが鎖骨骨折で戦線を離脱しているため前節では、大久保をマークされ攻撃の形が出来なかった。

まして、京都戦は、出場停止の大久保を欠く布陣。

ここでの敗戦は、ある意味しょうがない。

最初のミスによる失点がなかったら引き分けに持ち込むプランもあったかも知れない。

しかし、神戸は、自分たちのサッカーできなくてもある程度試合をつくれた。

個々のレベルが上がってきた証であろう。

次節は、しっかり守って失点をしないこと。

守備的なFWの起用しディフェンシブに試合を運ぶ。

70分から勝負をかける。

16日のナビスコ杯名古屋は、調整試合。リーグ戦を重視。

投稿者 jyoumu : 2008年04月15日 | | コメント (0)

2008年04月14日

好調ゾーン

今日は、麻雀をした。

先日の「加納杯」を制した勢いがあり、今夜は、かなり浮いた。

今は、「好調ゾーン」に入っているものと思われる。

調子が悪い時は、何をしてもダメ。

逆に好調な時は、何をしてもOKになる。

「麻雀」は、不思議なゲームだ。

自分の気持ち次第で「打ち筋」が変わるところを見ると「精神状態」が重要だと思う。

今、感じている「好調ゾーン」だという精神状態をキープし続けることが出来れば

「運」を呼び込めるのかも知れない。

今後の自分に期待したい。

投稿者 jyoumu : 2008年04月14日 | | コメント (0)

2008年04月13日

700万馬券

今日行われた桜花賞は、12番人気の伏兵「レジネッタ」が勝利し、

2着には15番人気の「エフティマイア」が入り、大荒れの結果となった。

3連単は、7002920円。

私の本命馬「オディール」は、12着。

絶好位につけながら直線に入り失速。敗因が分からない。

「3歳牝馬」の気まぐれには、毎回、驚かされる。

大勝負の馬券は、はずれ。

また、MY格言が出来た。

「気まぐれ牝馬のレースには、大金をぶち込むな」である。

次の「皐月賞」は、中山2000Mで行われレース展開に左右されやすい。

抜けた馬がいない今年は、どの馬が来てもおかしくない。非常に難解。

投稿者 jyoumu : 2008年04月13日 | | コメント (0)

2008年04月12日

第68回桜花賞(GⅠ)

いよいよ、クラッシックシーズンに入る。

第一弾は、第68回桜花賞(GⅠ)。

仁川の1600Mを舞台で行われる3歳牝馬限定の戦いでである。

私の本命は、3枠5番の「オディール」。

血統は、父に「NHKマイル(GⅠ)」を豪快差して勝ったクロフネ。(後にジャパンカップダート(GI)も勝った。)

母にキャリア2戦で「阪神3歳牝馬ステークス(GⅠ)」で2着となった「キュンティア」。

早熟で爆発力があり、大一番に強い血統である。

この桜花賞が「オディール」にとって最高の舞台。鞍上は、桜花賞2連勝中の「アンカツ」。買うしかない。

馬単で「大勝負」したい。(土曜阪神10Rでシルクネクサスの単勝を的中させたので資金は豊富にある)

相手は、「3歳牝馬のレース」ということを踏まえて手広く買わないとと危険である。

馬単 軸⑤の1着流し 相手③④⑨⑩⑪⑮⑰ 各組5000円

「大勝負」なので楽しみではあるがこういう時は、「はずれ」が多い。

P4260080

投稿者 jyoumu : 2008年04月12日 | | コメント (0)

2008年04月11日

すっぽんの「スーさん」

今日、すっぽんの「スーさん」が冬眠から目覚めた。

目覚めたというか無理やり目覚めさせた感じ。

白いカビのようなものを体中につけていたので洗い流した。

苔だらけの水槽も砂利も綺麗にした。

目覚めてばかりなので動きも悪く、食欲もないが徐々に元気は出てくるだろう。

P4260075 P4260076

投稿者 jyoumu : 2008年04月11日 | | コメント (0)

2008年04月10日

金本知憲(タイガース)

金本が2000本安打の偉業をまえにして足踏みが続いている。

とにかく、手が出ない。

さすがの「兄貴」も金縛りになってしまっている。

ストライクを思い切って振りぬくことだけを考えてやるしかない。(そんなことは本人も分かっているだろうが)

私は、阪神ファンではないが「金本」は好きな選手である。

「能書きを言わない」ところがかっこいい。

プロ野球史上37人目の2000本安打達成は、すぐそこにある。

投稿者 jyoumu : 2008年04月10日 | | コメント (0)

2008年04月09日

くいだおれ人形

道頓堀のシンボル「くいだおれ人形」が姿を消すことになった。

しかし、実際になくなるのは「くいだおれ」という店でこの人形自身がなくなるかどうかはわからない。

全国区のキャラクターであるだけに買い手は、いくらでもあるだろう。

実は、私もこの人形との写真がある。

幼少時の私の写真は、ほとんどないのだがこの写真は、おそらく残っている。

「くいだおれ人形」は、大阪の宝。

橋元知事は、大阪府で買い取らねければならない。府民も許してくれるはず。

「大阪復活」のシンボルとして府庁に「くいだおれ人形」を展示する。

これが「くいだおれ太郎」には、一番良く似合うと思う。

投稿者 jyoumu : 2008年04月09日 | | コメント (0)

2008年04月08日

上原(ジャイアンツ)

FA権を取得したジャイアンツの上原投手が大リーグ挑戦を表明した。

すでに33歳である彼にとって大リーグ挑戦のラストチャンスである。

しかし、クローザーから先発に転向した今シーズンの彼は、結果を出せていない。

結果が悪い原因は、フォームに力量感がなく、重心が高い。

精神的にも粘りがなく、不用意な投球が多い。この調子では、年間5勝もできないだろう。

最悪は、2軍落ちの可能性まである。

右ひざに爆弾を抱える彼は、下半身の強化(ランニング)が出来ないないので

精神、肉体ともにスタミナがない。

おそらく、この先も右ひざの古傷は、完治することはないだろう。

ならば、昨年、驚異的な活躍をしたクローザーに戻るしか彼の成功は、ない。

上原は、「先発しかやらない」とか言ってる場合でもないし、原監督も「ワガママ」を許している場合でもない。

上原が「クローザー」に戻った時、ジャイアンツの快進撃が始まり、上原自身の大リーグへの道も開ける。

仮に原監督が上原のワガママを許しても、オリンピック代表の星野監督は、それを許さない。

星野さんが先発で上原を使うことは、絶対ない。

投稿者 jyoumu : 2008年04月08日 | | コメント (0)

2008年04月07日

ボーナス査定

今日は、取締役と総務部でボーナスの査定を行った。

100名弱の社員の査定を行うのは、非常に疲れるが「企業の通信簿」が「決算書」であるように

「社員の通信簿」は、「ボーナス」であるのだから毎回、真剣に労を惜しまず査定を行っている。

半期の業績は、「資材の高騰」や「人材の先行投資」もあり思っていたよりもよくなかった。

しかし、それは、会社の経営上の話であるので人事考課などを参考にして

「良くがんばった人」には、ボーナスは増やした。

では、「普通にがんばった人」は、どうかというとボーナスは減ってしまう。

ここでいう「がんばる」とは、残業を多くしたということではない。

残業の対価は、すでに残業代で済ませてある。

私たちが望む「がんばる」とは、「良い人間になるため、良い会社にする為」に提案し改善することである。

会社が成長する為には、「人材の成長」が必要であり、「人間力」や「技術力」が

昨年と何ら変わらないのであれば実質は、「マイナス」という評価になってしまう。

いくら会社の業績が良くても成長力のない「マイナス評価」であればボーナスは、下がり続ける。

人材が成長し続けることでしか企業の成長は、担保できない。

投稿者 jyoumu : 2008年04月07日 | | コメント (0)

2008年04月06日

もうそろそろ

もうそろそろ、上げても良いんじゃないかY興業。

去年の9月に出来て以来、さっぱり動きが取れない。

こんなことなら株なんか買わなきゃ良かった。

9月には、株主優待のNGKの招待券だけでももらってすかさず逃げる。

投稿者 jyoumu : 2008年04月06日 | | コメント (0)

2008年04月05日

狂犬病予防接種

今日は、ピーちゃんの狂犬病予防注射に行った。

近所の駐車場に予防注射のキャラバン隊が来ていた。

私たちが行った時には、すでに数匹の犬たちが順番待ちをしていた。

ピーちゃんも他の犬と会うのは、久しぶりなので若干、興奮気味だったが

それなりに他の犬とも仲良くしていた。

いよいよ順番がやってきた。

私は、記念に注射を打たれる場面を映像に残そうとデジカメを用意していた。

女医さんは、注射を片手に慣れた手つきで消毒していた。

ピーちゃんは、ただならぬ雰囲気を感じて体を強張らせていた。

わたしは、もうそろそろだと思いデジカメを構えていた。

しかし、あっという間の早業で注射は、終了。

ピーちゃんは、声も出さずに目を閉じて恍惚の表情。

わたしは、シャッターチャンスを逃してしまった。

とりあえず写真を撮って狂犬病の予防注射は、無事終了。

狂犬病ウィルスを持つ犬にかまれた人が狂犬病を発病すると

100%死亡し治療手段のない怖い病気。

年に一回、飼い犬に狂犬病の予防接種をするのは、飼い主の義務。

 

 

投稿者 jyoumu : 2008年04月05日 | | コメント (0)

2008年04月04日

お花見

今日は、当社親睦会主催の「お花見」を社内で開催した。

お花見といっても社内には、桜の木は、1本だけ。

しかも、今日、見たところでは、3輪ほどしか開花していなかった。

しかし、「花より団子」ということで盛大に「バーベキュー大会」を行った。

86名の参加予定であったのでバーべキューの材料は、

カルビ肉20kg、ホルモンミックス6kg、たまねぎ26個、キャベツ15個など豪快。

マックスバリューで購入したのだが理由もなく恥ずかしかった。

会場設営も大変だったが新入社員を筆頭にかなりの人に助けられながら何とか間に合った。

仕事を終えた社員が続々と集まり6時からスタート。

皆さん、かなり腹が減っていたのか「トーク」もなしにがっついていた。

腹が一杯になったところで毎年恒例の新入社員の「声だし」を開始。

全員見事、声をからしながらも大きな声(叫びながら)で挨拶をした。

若干、飲み物が足らなくなり少し段取りが悪かったが無事終了した。

投稿者 jyoumu : 2008年04月04日 | | コメント (0)

2008年04月03日

カーボンマネー

暫定税率期限切れのためガソリンの価格が前月に比べ20円程度安くなった。

近所のガソリンスタンドでは、132円程度になっている。

これは、私たち国民にとって一見良いことのように思えるが

今後、世界を大きく変えようとしている「地球温暖化問題」を考えた場合には、決して良いことではない。

道路がつくれないから暫定税率によるガソリンの値下げが良くないと言っているのではない。

値下げにより「ガソリン使用量」が増加すること、つまり「カーボン排出量」が増加することが

良くないといっているのである。

ガソリンの値下げすることや道路を整備することは、「自動車社会」を肯定するものであるから

「カーボン排出量」は、増加し「カーボンマネー」の絶好の餌食となってしまう。

そもそも「カーボンマネー」は、「地球温暖化」という名の下に「カーボン排出量」を金融化したものである。

しかし、これは明らかに現在、ロシア、中東諸国が原油などのエネルギー資源で世界を席巻している中、

資源、産業ともに乏しい「EU諸国」が再びイニシアチブを握る為に企てた新たな金融の仕組みである。

 中東、ロシアは、「新エネルギー」の開発を促進する この仕組みに賛同しないはず。

工業大国である米国は、かなり厳しい立場となり孤立する。

しかし、「京都議定書」を世界に向けて発信した日本は、これに無条件で賛同しなければならない。

ここで注目しなければならないのが「中国」。

おそらく、今後の経済発展に疑問を残し、原子力技術を保有する中国は、EU諸国側につく。

つまり、今後世界は、「地球温暖化問題」を「推進する国」と「推進しない国」、「孤立したアメリカ」

分かれることになる。

「中国」「日本」「EU諸国」対「中東」「ロシア」対「アメリカ」という面白い構図になる。

「孤立したアメリカ」は、戦争を仕掛けるかもしれない。

考えすぎかも知れないがありえないことではない。

いずれにしても日本は、ガソリンを値下げしても良くないし道路をつくっても良くない。

今後は、ガソリン税を「環境税」として徴収し「新エネルギー」や「新エネルギー自動車」の開発の

財源としなければならない。

そして、アメリカと決別し中国やEUと友好関係を深めなければならない。

 

投稿者 jyoumu : 2008年04月03日 | | コメント (0)

2008年04月02日

テレビ初登場

昨夜、テレビのチャンネルを変えているといきなり「池田亜規プロ」の映像が飛び込んできた。

サンテレビの「原田伸郎のめざせパーゴルフ」のゲストとして出演していた。

私が見た範囲では、言葉数は少なかったが「爽やかさ」と「清楚さ」は、十分に画面から感じとられた。

おそらく、亜規ちゃんファンも増えることだろう。(良いスポンサーがつくかもしれない)

ゴルフの腕前は、力強さが増しているように感じたがショットは、相変わらず「引っ掛けぎみ」だった。

テレビ出演の緊張から「リズム」が速くなったのかもしれないが・・・。

とにかくこの番組が「出世番組」であることは、間違いない。

過去にもこの番組に出演してから活躍した女子プロがたくさんいる。

ショット修正も必要だが今は、「テレビ慣れ」する事のほうが重要なのかもしれない。

何事も経験が必要。

 

投稿者 jyoumu : 2008年04月02日 | | コメント (0)

2008年04月01日

入社式

今日は、入社式を行った。

残念ながら新入社員は、緊張の為か挨拶においても元気がなかったし「笑顔」もなかった。

これから「がんばろう」という覇気も感じられなかった。

まずは、彼らを「元気な挨拶」ができるようにすることから始めなければならない。

社長は、訓辞で「先輩は、どんどんおせっかいをやいてやれ」といっておられた。

彼らには、「おせっかい」をやいても「大きなお世話」と思わない、むしろ「ありがたい」と

思えるような人になってほしい。

人生において「人とのつながり」が一番重要であるのだから。

投稿者 jyoumu : 2008年04月01日 | | コメント (0)