2008年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008年03月18日

ドル売り

昨日、3月17日の午前には、外国為替市場でついに1ドル=95円77銭をつけ、

12年7か月ぶりの円高・ドル安水準となった。

1ヶ月前までは、107円台だったことを考えれば「明らかに」下げすぎに思える。

ならば、私たち一般人は、「外貨預金」などで「ドル買い」をすれば良い。

しかし、円が弱くなる要素である「政治不安」(ねじれ国会)や「日銀総裁の不在」などを含んでの

円高ドル安となれば、「アメリカ経済」が深刻な状況にあるではないか。

簡単にすぐさま反発狙いの「ドル買い」とは、ならない。1ドル=80円台も十分にあり得る。

私は、今のような不安定な金融市場でドルを買って「肝を冷やす」より

ドル通貨の国へ「旅行」することをお勧めする。

 

投稿者 jyoumu : 2008年03月18日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)