2008年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

2008年02月18日

パキスタン総選挙

今日からパキスタンで総選挙が行われる。

テロを警戒し各投票所には、治安維持軍を配備した厳戒態勢のもとで行われ

与党による票の水増しが行われるとの懸念も強く、外国の選挙監視団も配置される。

要するに投票所に行くのは、「命懸け」。

たとえ、「命懸け」で選挙に行ってもその一票は、不正を行われる。

これは、「選挙」では、ない。

一方、日本の選挙は、公正に行われるのに投票に行かない人は、少なくない。

日本人は、「一票」を選挙に投じれる幸せを感じなければならない。

そして、その一票が「日本国の将来」を決めることを理解しなければならない。

「年金問題」だの「天下り問題」といいながら「現政権」に一票を入れるのは、

この国の将来を真剣に考えている事になるのだろうか?

 

投稿者 jyoumu : 2008年02月18日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)