2008年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008年01月31日

天才がかかる病気

痛風は、歴史上有名人が「痛風患者」だったことから知的能力の高い

天才がかかる病気だといわれていた。

アレキサンダー大王、フレデリック大王、ルイ14世、ナポレオン、ゲーテ、

レオナルドダビンチ、ニュートンなど。

歴史上、すばらしい功績を残した人ばかり。

痛風とは、そういう「高貴な」病気なのだ。

私も彼らと同じ「痛み」を共有できたことを「誇り」に思う。

しかし、この「痛み」は、一回きりにしたい。

 

投稿者 jyoumu : 2008年01月31日 | コメント (1)

コメント (1)

現在、海外出張中ですが、痛風発作がでました。

この痛い中、たまたまこのブログが見つかり

『痛風とは、そういう「高貴な」病気なのだ。 私も彼らと同じ「痛み」を共有できたことを「誇り」に思う。 しかし、この「痛み」は、一回きりにしたい。 』

この痛い中、笑えました。また、痛風仲間しかわからない重みのある言葉です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)