2008年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008年01月23日

オペレーター

当社の自慢の設備は、「E-ロボット」という装置である。

「エーロボット」とは、「エレベーター式硬質クロムめっき」と「ロボットハンド」と「バフ研磨装置」を融合させ、

「製品投入」から「箱詰め」まで自動で行う「完全自動化」の装置である。

ところがこの装置が「老朽化」してきた為、生産性が少し落ちている。

今日は、関係者を集めて「改善修理計画」を立てた。

概ねの問題点と改善策は担当者から出たと思う。

その中で「作業者」ではなく、「オペレーター」にならなくては、ならないという意見が出た。

実際、この現場の作業としては、製品の投入だけであるが「メンテ不足」と「老朽化」ため、

不必要な作業が増えている。

本来は、「装置稼動中の監視」「装置の制御」「装置の点検、整備」のほうが大きなウェイトを締める。

そういう意味では、「オペレーター」である。

早急に「改善修理計画」を実施し「完全自動化」を実現し、そして何より「優れたオペレーター」

を育てなければならない。

 

投稿者 jyoumu : 2008年01月23日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)