2008年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008年01月08日

下げ止まり?

今年に入ってから株価が低迷を続けている。

この調子だと日経平均株価は、「13000円」に入るかもしれない。

何が悪材料なのか?

「サムプライム」なんかは、関係ない。諸悪の根源は、「原油高」だろう。

しかも目立った「供給減少」を伴わない原油価格の高騰。

今回の「原油高」は、明らかに「原油先物市場」における思惑買いに端を発している。

つまり、投資家の「株式市場」の資金が「原油市場」に流れ込んでいるのである。

「需要」と「供給」を伴わない「原油バブル」である。

ならば、このバブルの終焉は、何時なのか?「終焉」は、すぐそこに来ていると私は、見ている。

原油市場に投資した投資家は、既に「莫大な利益」を得たに違いない。

投資家も「原油高」によるこれ以上の「経済悪化」は、好ましく思っていない。

次のターゲットは、「日本株式市場」。日本企業の「技術」を高値を付ける。

1月中旬には、「下げ止まる」。「円安」が始まればそこから反発しする。

 

投稿者 jyoumu : 2008年01月08日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)