2008年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008年01月05日

ピースの正月

当社が休業の間は、愛犬ピース君の世話をする人が誰もいなくなる。

普段からピース君を「飼育担当者」にまかせっきりの私だが正月休みの間は、

さすがに「散歩」「エサやり」の世話をしなければならない。

しかし、私は、マンション住まいの上、正月の間は、ほとんど家にいない。

なので実家に預かってもらう事にした。社長(父親)も快く引き受けてくれた。

30日に軽トラで実家に輸送したが前回同様の「車酔い」になった。

ついてからも当分の間は、「興奮状態」で鳴きまくっていたが2日目からは、

ようやく落ち着きを取り戻した。

実家にいる間の7日間は、「飼育担当者」は、社長。

相当、ピースの「やんちゃぶり」には、手を焼いたようだ。

初日から「ネグラ」にと用意してくれた倉庫の荷物を荒らしまくり、

最終日には、昔(約40年前)から庭においてある先祖から引き継いだ「狸の置物」を壊した。

お別れの時、母親は、「やれやれ」という感じで軽トラの荷台に乗っているピース君を見送っていた。

もう此処では、預かってもらえない事を「暴れん坊ピース君」は、理解できていない。

来年の正月、ピース君は、誰の世話になっているだろう?

 

投稿者 jyoumu : 2008年01月05日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)