2007年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2007年12月18日

e-TAX(イータックス)

今日は、社内で「e-TAX」の説明会があった。

「e-TAX」とは、「国税電子申告・納税システム」のこと。

今年から実用を開始する。

このシステムを利用して所得税の申告を行うと「5000円の税額控除」を受けることができる。

また、添付書類の提出が不要になる。

使用するための最初の手続きとしては、電子署名に必要な「住民基本台帳カード」と

「電子証明書」を取得しなければならない。(各地方自治体に申請、費用1000円)

次に「e-TAX]へのオンラインに必要な「利用者識別番号」を取得する。(所轄の税務署、無料)

後は、住民基本台帳カード(ICカード)の読み取りに必要な「カードリーダー」を

購入する。(納税協会で売っている、3000円程度)

そして、パソコンで国税のシステムにオンラインして電子申告を行う。

利用時間は、平成20年1月28日~3月17日まで。

私は、利用するつもりだがインターネットやE-メールなどに慣れていない人たちがこのシステムを

活用するには、かなり困難だと思う。

しかし、電子証明書と利用者識別番号をゲットするのは、誰でも出来ると思う。

それらを税務署に持参さえすればオンラインは、税務署職員がしてくれるらしい。

5000円ゲット。

当社で働きながら「年金」をもらっている年配の人は、「チャレンジ」すると意気込んでいた。

 

投稿者 jyoumu : 2007年12月18日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)