2007年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2007年12月07日

台車

当社では、工程間などの製品移動の大半は、「台車」で行っている。

受注量が順調に増えていることから現場から「台車が足りない」との要望が出ていたので

今回、50台の台車を購入した。

これで現在の当社が保有している台車数は、320台強になった。

台車の積載最大重量は、「500kg」であるが平均的な積載重量は、「300kg」程度と思われる。

という事は、常時、「約10トン」の製品を台車で移動させている事になる。

台車の面積は、0.85㎡であるので台車が占める面積は、約270㎡である。

工場建屋の延べ面積は、6700㎡であるが設備、作業場等を除いた面積を約2000㎡とすると

台車が占める面積の割合は、約13%を占める。

細々計算したが要は、受注時には、実際に仕事をする設備や作業員の事は、よく検討するが

製品の保管やマーシャリング、デリバリーについては、意外と検討が疎かになる。

「生産効率」を考えた場合にも、このようなことを検討し改善すれば、良い効果が現れやすいと思う。

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年12月07日 | コメント (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)