2007年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2007年10月25日

年金保険料流用禁止法案

「年金保険料転用禁止法案」が民主党より参院厚生労働委員会に提出された。

参院第1党の民主党は、政策立案能力や与党との違いをアピールする為の第1弾の政策。

自民党がこれに対してどう出るか?

福田首相は、「無駄遣いは絶対させない。給付と密接不可分な事務費に充当するのは妥当だ」と

反対の構えを見せている。

年金保険料は、グリーンピア(大規模年金保養基地)などの福祉還元事業に使われてきたほか、

職員用宿舎の建設費や公用車の購入費、職員の健康診断費用などにも使われた経緯がある。

自民党は、それらを国民が知っている事を忘れている。

またも浮世離れした発想だ。

これを廃案にするようだと自民の「命取り」になる。

自民がここで考えなければならないのは、「国益」ではない。

いかに「国民ウケ」するかである。いかに「桝添流」を実践できるかである。

「桝添流」とは、メディアの波に乗り、国益そっちのけで「国民ウケ」のみを追求する

政治的ポリシーの無いやり方である。いい意味でいうと、そこには、私利私欲がない。

「桝添流」がこれからの政治の本流になるはず。

ならば、もっと国民が賢明なればならない。間違った要求をしては、ならない。

メディアは、国民に質の高い情報を提供しなければならない。国民の要求をねじ曲げては、いけない。

視聴率主義は、もうやめなければならない。

 

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年10月25日 | コメント (1)

コメント (1)

(ノゝω・)ノコンチャ-☆゚.:。+゚
コレといって大したコメントは出来ませんが、2度目の投稿させて頂きます。

 今回のブログを拝見してまず思った事は、
亀田の記者会見の事に触れてくるのかなぁ?って思っていたのに全くの予想外の年金問題!『さすが藤井さんっ!!!』って思いました。
 あまり政治に興味の無い私でも最後まで読んでしまいました。(興味が無いだけにコメントは出来ませんが・・・)
 
次回のブログを覗くのを楽しみにしてます♪

           ↑
      何気にプレッシャー?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)