2007年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2007年10月08日

東京の藤田、京都の横山典

先週から秋のGIシリーズが開幕した。

穴党である私は、スプリンターSの馬券は、見送り、秋華賞に備えた。

今日は、姫路競馬場近くのTUTAYAに用があったのついでに姫路競馬場で馬券を買った。

1レースだけ馬券を買った。東京11RペルセウスS。

競馬新聞も見ずに場内で配布している馬柱と携帯情報で予想した。

トーセンブライトの単勝5000円とトーセンブライトからの馬連6点各1000円を購入。

結果は、見事的中。

なぜ、トーセンブライトを買えたか?

馬券の格言に「東京の藤田、京都の横山典は買い」というのがある。(私だけの格言)

それに従い、馬券を購入しただけ。

今、思えば「欲」は、一切なかった。実にシンプルに。

ただ、馬券を握り締めて競馬を見れるうれしさだけがあった。

新たなMY格言が出来た。

「競馬を見るための馬券は、良く当たる」

さぁ、秋華賞もがんばろう。

 

 

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年10月08日 | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)