2007年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2007年08月21日

朝青龍

朝青龍は、「解離性障害」と診断されたが精神病の診断は、難しい。

とりあえず、病名をつけてモンゴルに帰らせ、そのまま引退。朝青龍もそれを望んでいる。

おそらく、朝青龍は、モンゴルに帰ったら、タイミングを計り、引退会見を開く。

大相撲協会や高砂親方(元朝潮)も引退されては、手の打ちようがなく、世間の批判は、受けない。

お互いにうまく納まる。

朝青龍は、若干、ダークなイメージが残るがこれは、問題ない。相撲が強いだけで

もともと清純なイメージではないし、実際に力士のいじめやDVで奥さんと別居している。

金銭面もモンゴルでの事業が成功している。しかも中国のオリンピックや万博が終われば次は、

モンゴルに注目が集まる。日本としても縁をきるわけには、いかない。

何れにしても如何に綺麗にやめるかがお互いに重要。

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月21日 | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)