2007年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2007年08月31日

吉本興業株

今、吉本興業の株に注目している。今日の終値、1685円。

7月6日 1967円からの暴落中。

年間収益など細かい事は、気にしない。

今の日本メディアでの吉本芸人の活躍は、目覚しいものがある。

メディアの核となっている。日本の娯楽そのものといっても過言ではない。

そういう企業の株価としては、安すぎる。

暴力団がらみの黒い噂、お家騒動などあるにしても。

もうすぐ悪い話題が出る。そこで買い。

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月31日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月30日

「平常心」

遼くんは、フジサンケイクラッシク初日、1アンダー、7位タイの好発進。

「さすが」という感じ。

5月にプロツアー制覇をしてからアマの試合では、不振が続いていた。

それは、「勝たなければならない」という重圧が影響したものと思われる。

今回は、挑戦者の立場で「勝たなければならない」という重圧から解放された結果、好成績が期待できる。

ゴルフは、メンタルスポーツ。「平常心」が重要。

美空ひばりの「柔」の歌詞に、「勝つと思うな 思えば負けよ」とある。

「勝ちたい」「この相手には、勝てる」など邪念が入ると「平常心」が保てない。ミスが出る。

これが勝負の真髄。

勝負事は、熱くなってはいけない。ゴルフ、麻雀、競馬etc。

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月30日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月29日

浦和レッズ戦

本日、神戸ユニバーで浦和レッズ戦が行われた。

代表クラスが多数いる浦和レッズ戦は、人気があり当社からも8名が観戦に行った。

試合は、田中達也の2発で万事休す。今のヴィッセルに2点ビハインドを返せる力は無い。

運動量、モチベーションで上回っていた前半でいくつかの決定機を逃した。

「決定力の無さ」が試合展開を難しいものにしたのだが内容は、決して悪いものではなかった。

「走り抜いて勝つ」という戦術は、チームに浸透している。後は、「決定力」。

FW外人選手の補強しかない。ヴェルディのフッキなんかどうでしょう。

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月29日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月28日

池田亜規プロ

今日は、すばらしい出会いがあった。

その名は、池田亜規プロ。(メッチャかわいい)

亜規プロは、7月にプロテスト合格し、晴れてプロゴルファーの仲間入りをしたらしい。

知り合いにたまたま誘われたコンペが亜規プロの合格記念コンペだった。

2ホールだけ一緒にプレーをする機会があったが

亜規プロは、容姿、プレーともに、とても爽やかで美しかった。同じ組でプレーした人すべてを魅了した。

テレビで見る女子プロは、ビジュアルと実力がなかなか噛み合わない人が少なくない。

亜規プロは違う。

ビジュアルは、もちろんだが確かな実力も兼ね備えているに違いない。

ゴルフで言う実力とは、「ハートの強さ」「謙虚さ」だと思う。亜規プロには、それがある。一目でわかる。

ゴルフ界に旋風を起こす逸材なる亜規プロをこれから応援して行く。

今度会ったとき、亜規プロは、僕のことを覚えているだろうか?

 

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月28日 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年08月27日

完全復活?

残りのランチュウ1匹が完全復活。

薬浴と絶食により動きは、活発になっている。

ここで喜んで餌をやるようなマネは、決してやってはいけない。

2週間は、絶食にする。餌による水の悪化を防ぐ為に。

犯された患部は、完治には、ほど遠い。5~6週間掛るだろう。

何れにしても過保護は、禁物。

投稿者 jyoumu : 2007年08月27日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月26日

城巽夏祭り

昨夜は城巽夏祭りがあった。

PTA役員の私は、昨年同様、フライドポテトとから揚げの係り。

暑い中の「揚げ物」は、激務の為、交代をしながら数時間揚げ続けた。

祭りは、太鼓、ダンス、良さ恋、藤野ひろ子さんの歌などステージが盛り上がりまくり。

中でも、藤野ひろ子さんの歌がなかなかでした。さすがプロです。

力まず、さりげなく歌う「ひろ子の歌」が熱い祭りの中でさわやかな清涼感を醸し出していた。

お年は、結構いってそうでしたが若々しく綺麗な歌声でした。

「フライドポテト」は、早々に売り切れたが「から揚げ」は、酷暑の為、売れ行きは、悪かった。

最後は、ディスカウントの叩き売りで無事、業務終了。

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月26日 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年08月25日

はも料理

昨夜は、「味処 ほんま」(ポートピア姫路から西へ歩いて約5分。柳川ビルの2階のところ)で

はも料理を食べた。

オーソドックスな「湯引きを梅肉で」は、食べない。はもは、「焼いてわさび醤油」が一番うまい。

まずは、焼きはも。次に岩蛎の造りと刺身盛り(マグロ、イカ、タコ)合わせ。

岩蛎は、20cmほどあり、バカデカ。肉厚でクリーミーな食感は、初めての味わいだった。

次に「はも鍋」。「はも鍋」というよりも「はもジャブ」。ダシは、はものアラからとり醤油味で少し濃い味。

最後は、そうめんを入れ、食べる。うまかった。

懐石のはも料理とは、違う豪快でボリュームがある「ほんま」はも料理は、必食です。

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月25日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月24日

go to heaven

療養中のランチュウ3匹が天国にいった。辛うじて1匹のみ生き残った。

もう少し薬浴を早く始めていれば助かったかも。

特に今年は猛暑が続き水温が上がり、水が悪化しやすかった。

こういう時は、餌を控えめにするのがセオリーだが水温が上昇している為、金魚が活発になっていたので

餌を大量に与えていた。可愛さ余るゆえに。

残り1匹のランチュウの現在、薬浴、及び絶食を続行中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月24日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月23日

ランチュウ 大ピンチ

先日、白いランチュウが天国に行き、残り4匹となった。

残りのランチュウの病気になっている様子。

昨日は、全部、水を変えた。復調の気配なし。

今日は、塩とメチレンブルーを投入し薬浴にした。若干、復調したように見えるが・・・。

ランチュウ

投稿者 jyoumu : 2007年08月23日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月22日

「ハゲタカ」

NHKドラマ「ハゲタカ」は、おもしろい。今週6夜連続で放送している。

再放送要望に応えてのアンコール放送のようだ。放送予定は、

8月19日(日)夜9時50分~   第1回「日本を買い叩け!」
      20日(月)夜10時~        第2回「ゴールデン・パラシュート」
      21日(火)夜10時~        第3回「終わりなき入札」
      22日(水)夜10時~        第4回「激震!株主総会」
      23日(木)夜10時~        第5回「ホワイトナイト」
      24日(金)夜10時~        最終回「新しきバイアウト」

「企業買収」ビジネスをめぐる男たちの野望と葛藤、そして挫折と希望を浮き彫りにする、

骨太な経済エンターテインメントドラマ」だ。必見。これであなたも経済通。

このドラマを見るにあたっていくつかのキーワードを知っておく必要がある。

◎ハゲタカ
屍肉を貪る猛禽類の一種。
瀕死の企業に対する貸出債権などを安値で買い取り、工場閉鎖やリストラを強引に推し進め、企業を事実上解体して利益をあげるような投資家・ファンドの俗称として用いられる。1980年代後半、米国で多額の借入金債務で倒産しそうな会社の暴落した社債や貸出債権を底値で買い取る金融業者、それを専門とするファンドが現れた。その姿が死期の近づいた動物の上空を旋回する「vulture(コンドル、ハゲタカ)」を想わせることからこの名がついた。日本ではより広く、投資リターン獲得に貪欲なファンドをすべてハゲタカと呼ぶ風潮がある。
 
◎ファンド
fund【英語】。複数の投資家から資金を集め、その資金を用いて行われる事業・資産からの利益を投資家に分配する仕組みのこと。
一般には投資信託などの形態で、投資家から委託を受けた資金の運用を投資顧問会社等の機関投資家が代行する金融商品を指すことが多い。最近は、投資事業組合などの形で大口投資家の資金を集めて運用する、「プライベート・エクイティ(PE)ファンド」が活発化している。これらは投資の対象や目的によって「企業買収ファンド」「不動産投資ファンド」「債権買取ファンド」「事業再生ファンド」「ベンチャー(キャピタル)ファンド」など様々な名前がつけられている。
◎バイアウト
buyout【英語】。会社株式や債権の買い取りによって企業経営の支配権を獲得すること。
多額の借金をして買い取る場合をレバレッジド・バイアウト(LBO)、会社の経営陣が一般株主などが保有している株式を買い取る場合や、子会社・事業部門が親会社から支配権を買い取り独立する場合をマネジメント・バイアウト(MBO)と呼ぶ。
◎ ゴールデンパラシュート
「黄金の落下傘」の意。買収後、現在の取締役は解任されることが多いが、その取締役の退職慰労金の額を高額に設定しておく。それにより、買収後の出費が多いことから、買収を思いとどまらせるもの。退職慰労金の額の目安は、取締役の年収の約2、3年分ぐらいであるが、高額な場合には、投資家からの批判に晒されることがある
◎ホワイトナイト
「白馬の騎士」の意。買収される企業にとって友好的な第三者(企業)のこと。自社株を買収してもらう場合や、買収する企業に逆買収をかける(パックマン・ディフェンス=後述)場合もある。
◎不良債権
企業の破たんや経営悪化などの理由から、回収困難になる可能性が高い貸出金のこと。
バブル時代、銀行は土地や株を担保にして企業に大量の資金を貸付けたが、バブルが崩壊して企業の経営が悪化し、借金が返済できなくなった。担保の土地や株も下落したため銀行はいくら担保を差し押さえても貸出金は取り戻せなくなった。これにより銀行経営が悪化し、日本経済を脅かす大問題に発展した。
◎資産流動化
資産の流動化とは、企業が保有する資産の信用力に着目し、その信用力に基づいて信託受益権やCP(コマーシャルペーパー)を発行することにより資金調達を行う方法。
従来の企業自体の信用力を背景に調達する方法にくらべ、保有する資産によっては、レート等の面で、より有利な資金調達を行うことが可能となっており、いわば「市場型間接金融」とも言える第三の資金調達方法として、近時、注目を集めている資金調達方法。資産を流動化すると資産とそれに見合う借入金をバランスシートに載せなくてよくなる(資産のオフ・バランス化)ので自己資本比率などの経営指標が改善する効果がある。
銀行が保有する不良債権の一括処理を銀行内外に極秘で進める際に当たり障りのない用語として使われたことから、ドラマでは芝野の指揮する特別チームの部屋には「資産流動化対策室」という名称が掲げられている。
◎金融監督庁
総理府の外局として1998年に設置された行政機関。
不良債権の処理に公的資金をつぎ込んだ住専問題など一連の金融・証券不祥事に絡む、大蔵省の金融行政に対する批判から、事後チェック重視型の金融行政への移行を目的として発足した。民間金融機関などの検査・監督を所管。2000年金融庁として組織改正された。
◎秘密保持契約
取引に関して得た情報を他に漏らさないことを約束する契約。
企業買収や債権・不動産の買い取り交渉においては、価格査定のために顧客情報や契約関係などの詳細情報を開示してもらう必要があるが、売り手側にとしては、その情報開示にあたり資料がきちんと管理され他に漏れないこと、取引以外の目的に使われないことを確約してもらう必要がある。そのために取り交わす契約で、この内容に違反すると損害賠償責任が発生する。
◎ディール
deal【英語】。取引、案件。特に企業買収などの案件を行う場合に使われる。
大型案件は「ビッグ・ディール」「メガ・ディール」と呼ばれ、証券会社や銀行は手がけた案件数と取引金額を競い合っている。
◎デューデリ(デュー・デリジェンス)
Due Diligence【英語】。直訳すると「Due=当然行われるべき」「Diligence=努力」。
買収前に実施する買収対象企業や不動産に対する詳細調査で、「価格査定」「買収監査(精査)」などと訳される。最終的な買収代金支払いに至る前に、自ら及び公認会計士や弁護士などの専門家の手を借りてさまざまな角度から調査する作業。調査内容は買収対象企業・不動産のビジネスそのものから、会計、税務、法律まで広範囲にわたり、その調査結果に基づき価格交渉や契約交渉が行われる。
◎メインバンク
企業が長年にわたり主に取引している銀行。
それ以外の銀行はサブバンクと呼ばれ、区別される。メインバンクはその企業の安定株主になり、財務担当者や役員をメインバンク出身者が務めることも多い。企業が経営難に陥った場合はメインバンクが主導的役割を果たして救済策を講じるのが通例であり、逆にメインバンクが追加融資に応じず貸付金の返済を迫る事態に陥ると、経営破綻、倒産につながりやすい

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月22日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月21日

朝青龍

朝青龍は、「解離性障害」と診断されたが精神病の診断は、難しい。

とりあえず、病名をつけてモンゴルに帰らせ、そのまま引退。朝青龍もそれを望んでいる。

おそらく、朝青龍は、モンゴルに帰ったら、タイミングを計り、引退会見を開く。

大相撲協会や高砂親方(元朝潮)も引退されては、手の打ちようがなく、世間の批判は、受けない。

お互いにうまく納まる。

朝青龍は、若干、ダークなイメージが残るがこれは、問題ない。相撲が強いだけで

もともと清純なイメージではないし、実際に力士のいじめやDVで奥さんと別居している。

金銭面もモンゴルでの事業が成功している。しかも中国のオリンピックや万博が終われば次は、

モンゴルに注目が集まる。日本としても縁をきるわけには、いかない。

何れにしても如何に綺麗にやめるかがお互いに重要。

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月21日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月20日

白いランチュウ

今日、愛魚のランチュウが1匹死んだ。散髪屋の主人に譲ってもらった白いランチュウだった。

盆休み中に水質が悪化して弱っていたのかも・・・。

特に病気にかかった様子も無く、ただ、尾ひれが微妙に裂けていた。

散髪屋の主人のアドバイスで水槽に塩を入れ初めてからは、ずっと調子が良かった。

生き物には、終わりがある。それが、今日だったのだろう。でも、何か寂しい。

とりあえず、水槽とろ過装置の清掃をした。

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月20日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月19日

鮎狩り

姫路鉄工工業組合青年部「わくわく会」のレクレーションで鮎狩りに行った。

会員の子供たちに人気のある恒例の行事である。

しかし、私の子供は、前日からキャンプに行っているので私一人での参加となった。

場所は、夢前川の支流、菅生川の「おばたの鮎狩り場」。姫路市内から約1時間。

鮎狩りは、約7M角に仕切られた川に放された鮎を、網ですくう。手づかみは、難しい。

大人も子供も入り混じり必死で捕ろうとするが、最初は、鮎も元気な為、なかなか捕れない。

10分程経つと鮎が弱ってくる。ここからは、子供でも楽に捕る事ができる。大盛り上がり。

捕った鮎は、すばやく調理され鮎の塩焼き、鮎の刺身になった。

川辺に建てられたテントで鮎料理を美味しく食べ、そのまま昼寝。子供たちは、川で遊ぶ。

ゆっくりとした時間を過ごした。

投稿者 jyoumu : 2007年08月19日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月18日

キャンプ

今日から超インドア派家族の私たちが キャンプに行く。

子供の幼稚園で知り合った5家族とともに神崎郡の新田ふるさと村でキャンプ。

去年も誘っていただき、楽しかった。大勢で行けば盛り上がるし、助け合える。

新田ふるさと村の「オートサイト天の河」はアウトドア素人でも大丈夫。

水道(洗い場付き)、電力、シャワー、トイレ完備のオートキャンプ。テントで寝ること以外は、家と同じ環境。

昼は、暑いが夜は、クーラー要らず、寝るときは、寒いぐらいになる。

環境も良く、楽しい仲間がいるから私たち家族は、このキャンプに行く。

 

 

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月18日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月17日

畳座ガーデン

「第3回畳座ガーデン御幸通り×二階町」というイベントに参加した。

「御幸通りと二階町の商店街で畳を敷き酒を飲んで盛り上がろう」というイベント。

おそらく、商店街が企画していると思う。

各団体、いろんな酒のあてを用意していた。

鍋、焼肉、鮎の塩焼きetc。

私たちのグループは、カキ氷と流しそうめんだった。酒のあてとしては・・・?

良さ恋のグループも参加していて、通りで踊って盛り上がっていた。

普段、買い物のために通る商店街で畳を敷いて飲んで食って、なかなか楽しいイベントだった。

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月17日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月16日

ポケモン

ポケモン映画 ディアルガVSパルキアを見に行った。

入場者プレゼントは、「ダークライ」のカード。子供たちは大喜び。

そのカードには、強力なワザ「あくうせつだん」と「ときのほうこう」を持ち、更に「ナゾのみ」というきのみ

を持っていて、弱点の闘タイプのワザのダメージを受けると、ダメージカウンターを4個取り除くことが

出来るらしい。わけがわからん。

娘は、DSを映画館に持込みワイヤレス通信でさらに強力なダークライをゲットしていた。

わけのわからん操作手順だった。

映画は、人気キャラのピカチュウとポッチャマがの見せ場が少なかったような気がする。

半分以上は、寝ていた様な気がする。

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月16日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月15日

ピース(ピーちゃん)

弊社は、犬を飼っている。

名前は、ピース。(私が名付け親)

ゴールデンレトリバーの牡、現在5ヶ月。(3月23日生まれ)

仕事は、私たち社員と来社されるお客様を癒す事。(番犬ではない)

住まいは、プレハブ4畳、クーラー完備、プール付き、庭付き約20㎡。(かなり贅沢)

最近は、だんだん「おっさん化」してきている。(癒しパワー徐々に減少?)

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月15日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月14日

天然or養殖

お盆なので実家に集まり先祖供養をした。

お経を上げた後、お墓参り。それから、豪華な昼食を食べる。これが毎年の恒例行事。

今年の豪華な昼食は、さしみの造り、にぎりすし、鮎の塩焼き、うなぎの蒲焼だった。

鮎とうなぎは、格別にうまかった。今日の鮎とうなぎは、天然or養殖?天然or養殖どっちがうまい?

うなぎに関しては、もはや天然物の流通は、無いと見ていい。むしろ、国産or外国産の世界。

鮎は、 天然or養殖の見分けがある。前歯の形とエラ付近の黄色い模様の有無。

最近では、養殖の天然仕上げなるものがあるらしいが今日の鮎は、養殖と見た。

うまさに関しては、天然or養殖よりも調理方法。つまり、たれや焼き加減などの板前の腕が重要と思うが

どうなんでしょうか。

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月14日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月13日

ゴルフコンペ

本日、弊社のゴルフコンペを船坂ゴルフクラブにて開催した。

参加者は、得意先の方、協力会社の方、弊社社員など23名。

真夏のゴルフは、過酷。暑さにめげず、全員無事、ホールアウトできたのがなにより。

昨日発生した腰痛は、朝には、痛みは、和らいでいた。

個人的には、85でまわり、チョコレートも少し稼いだ。

ドライバーのOBは、3発。先日、購入したドライバーは、かなりの優れものだった。

アドレスがとりやすい。、とにかく、ヒッカケにくい。思い切って振りぬけた。

次回もよければ本物。ゴルフが少し楽しくなってきた。

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月13日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月12日

突然の腰痛

突然の腰痛。

実家に帰るため、1時間ほど車の後部座席で座っていた 。

ただそれだけのことで腰に痛みが出た。原因不明。

2時間後、激痛に変化した。

今日から盆休みに入ったのに。

毎週月曜日、腰痛予防の為、針灸院に通っているのに。

明日、ゴルフコンペがあるのに。新しいドライバーを試したいのに。

とにかく、安静にする。明日のゴルフのために・・・。

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月12日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月11日

ロイヤルボックス

ヴィッセル神戸のオフィシャルスポンサーになったことでロイヤルボックスの観戦が可能になった。

ということで早速、ホームズスタジアムに神戸VS磐田戦を観戦に行った。

ロイヤルボックスは、メインスタンド中央の上段にあり、ピッチ全体を見渡せる最高のロケーション。

しかも、軽食・飲み物は、すべて無料。まさにVIP待遇。

試合前には、ピッチに降りて練習中の選手を見学するツアーもあった。

ナマの大久保選手は、神々しいオーラを放っていた。近々に必ずオシムジャパンに召集されるはず。

試合は、4-0で神戸の圧勝。同ロイヤルボックスで観戦中の三木谷オーナーもご満悦の様子だった。

ボロ負け磐田の中で4点目を取られても試合を捨てずに

無気力なバックス陣を怒りまくっていたGK川口は、光輝いていた。

投稿者 jyoumu : 2007年08月11日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月10日

ドライバー

最近のティーッショットは、ヒッカケばかり。

チーピンではなく、ハナから左。

というわけで弊社、専務の紹介で飾磨の思案橋付近にあるゴルフショップへ行った。

まずは、今使っているドライバーのスペックチェックと試打をした。

ショップオナーに「右手のウィークグリップをストロンググリップに」とまずは、スイングの改善を求められ、

まずまずの球筋になった。

それからオーナーの薦めるドライバーを試打するとフェード系の250ヤードショットを連発。

驚きの結果に速攻でオーダーメイドドライバーを発注した。

シャフトは、フジクラ。ヘッドは、ショップオリジナル。値段は、69000円。

出費は、気にならない。握りですぐに回収できるから・・・?

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月10日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年08月09日

とんかつ

本日のランチは、お客さんと「とんかつ ふなこし」にいきました。

とんかつは、ころもが薄く、ソースもさっぱり系なので夏バテの胃には、やさしく美味しかったです。

お客さんも喜んで食べてくれました。

ちょっと気になったは、付き添えのパセリが必要以上に大きい事。何か意味があるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

投稿者 jyoumu : 2007年08月09日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

初登場!!

はじめまして 照れる

今日からブログを始めます。日々の出来事や感じたことを綴っています。

よろしくお願いします。

投稿者 jyoumu : 2007年08月09日 | | コメント (0) | トラックバック (0)